成瀬駅北口

成瀬駅で
暮らす A Life at Naruse Area

選択肢も豊富で嬉しい、成瀬エリアのロケーション

人口40万人を超えるベッドタウン・町田市の南部に位置する成瀬エリア。
JR横浜線・成瀬駅を最寄り駅とし、お隣の町田駅からは小田急線で新宿方面へ、また、も一方の長津田駅からは田園都市線で渋谷、大手町方面へそれぞれダイレクトアクセス。さらにJR横浜線では新横浜、横浜、八王子方面など、様々な方面にアクセスしやすい、鉄道の利便性に優れたロケーションです。また、東名高速・横浜町田ICや、国道246号線、国道16号線にも近いため、ドライブやアウトドアなどのアクティビティの選択肢も広がります。

主要駅へのアクセス

*成瀬駅から在来線利用、最短の所要時間の目安

*画像のタップで拡大します。

路線図

*各所要時間は2021年12月 Google ルート検索調べであくまで概算目安となり、運行状況などで変化します。

区画整理による整然とした美しい街並み

JR横浜線・成瀬駅周辺は、昭和40年代から大規模な区画整理事業が行われ、駅周辺からすぐに低層の住宅街が広がり、整然とした閑静な街並みが形成されています。

成瀬駅は急行電車が止まる駅ではありませんが…… そのおかげ?もあってか、交通の利便性が高い割には、町田や青葉台駅周辺よりも、土地の相場がリーズナブルなのも人気の理由かもしれません。また、公園や緑地帯が計画的に配置され、緑も豊かな住環境なため、子育て世代のファミリー層や快適な住環境を重視するシングル層にも高評価をいただいています。

「成瀬に一度住むと、この環境から離れられない!」という方も多く、独身時代に住み始めたら結婚後も住み続け、現在では成瀬で子育て真っ最中、なんてお客様もいらっしゃるんです。 

生活にべんりなショップや施設も充実

成瀬駅前には、「そうてつローゼン」や「成城石井」、「ビッグヨーサン」などのスーパーや、100円ショップの「ダイソー」、ドラッグストアなどの生活にべんりなショップが充実!

また、町田市の出張窓口である「なるせ駅前市民センター」では町田市役所まで足を運ばなくとも、各種手続き、住民票や印鑑証明書などの取得が可能で、さらに、第2・第4日曜日は休日でも開庁していますので、平日忙しくてなかなか足が運べないという方でも、ゆとりを持ってご利用いただけます。

この他にも、クリニックや保育園、公園、銀行など不足のない施設が並び、単身者はもちろん、子育て世帯にも優しい環境となっています。

このように、充実した住環境が成瀬エリアの人気の大きなポイントですので、「成瀬」エリアをぜひご検討ください。

四季折々の季節を感じる

成瀬では昔ながらの行事やお祭りも盛んです。

春は恩田川沿いの桜祭り。夏は駅前の成瀬祭りや杉山神社での花火。冬には節分の豆まきも行われます。特に、恩田川沿いの桜並木は素晴らしい風情で、春になれば大勢の人で賑わい、その美しさに遠方から訪れる人々も後を絶ちません。

スポーツが身近な街

成瀬駅から徒歩約8分、南成瀬5丁目にある「町田市立総合体育館」。この体育館は、フットサルチーム「ペスカドーラ町田」の本拠地であるとともに、バレーボールや体操などの全国大会が行われる拠点となっています。

メインアリーナをはじめ、武道場、和洋弓場、トレーニング室など豊富な設備が揃い、個人の方も利用が可能なので、スポーツを身近に楽しむことができます。

また、市立総合体育館のそばを流れる恩田川には遊歩道が整備されていますので、気候の良い時期は、散歩やランニングを気軽に楽しむことができます。

また、町田市はプロサッカー選手を多く輩出する市町村として、静岡県清水市とならんで全国で名を馳せています。町田市内には野津田競技場を本拠地とするプロサッカークラブ「町田ゼルビア(J2リーグ)」、前述の市立総合体育館を本拠地とするフットサルクラブ「ペスカドーラ町田」がそれぞれホームタウンとして町田で活動しており、サポーターの熱も年々高まりをみせています。